プラモデル投稿ひろば ギガント

プラモデル投稿ギャラリー

プラモデルの投稿作品をアソートでお楽しみ下さい。

プラモデルを簡単に展示できます。あなたのプラモデルをぜひ公開してください!

 プラモデル投稿ギャラリー


HASEGAWA 1/72 フォッケウルフFW190Aw/BV246ハーゲルコルン   作者:EJ
No.191  投稿日:2012年8月20日
こんばんわ。飛行機作ってみました。 部品数が少ないのですぐできました。
アンテナをランナーで作ったくらいで造形はそのままです。付属のデカールが少し大きめかなと思いました。塗装は少し濃い目にとおもい(部屋に飾るときそのほうが映える気がするので)塗りました。 サフェーサー後ベースはエアブラシでライトシーグレイ&スモーク(自家配合色)で、後は筆塗り、デカールを貼ったあと、ウェザリングマスター&ドライブラシで汚して完成。! 小さいので迫力はありませんが、雰囲気は出たと思います。 またよろしく でわでわ・・・・・・

プラッツ(ドラゴン) 1/35 ガールズ&パンツァーV号突撃砲F型カバさんチーム   作者:dasreich
No.217  投稿日:2013年7月7日
依頼されこう言うの初めて作りました
全く興味無しですから出来はこんな物です
使用塗料等が違ってたまには面白いですね 

MPM 1/48 ハインケルHe177A-5グライフ   作者:dasreich
No.205  投稿日:2013年2月26日
MPM1/48ハインケルHe177 ヘンシェルHs293
搭載型A-5です

キットはプラ・レジン・エッチングパーツ
から成るハイテックモデルとの事ですが基本
の金型技術に難ありです

ヒケやバリは有りませんが反り歪み等パーツ
の接合部は全く合いません

主翼・胴体の強度も不足で補強プラスパテ使用
の修正だらけです

胴体前部のパネルラインも省略されていますので
資料を元にスジ彫りを追加 モラーネアンテナ等
も自作追加しています

スピナー渦巻き・識別帯・鉤十字以外の国籍章は
マスキングによる塗装仕上げとしました

製造番号45(機番)実機は雲形迷彩がもっと大まか
ですが塗装技術の不足からイメージがすっかり変
わってしまいました

キット主翼の車輪カバーは閉状態ですので開口し
開状態に加工カバーを追加 主脚引込み用油圧
パイプは自作追加 機首下面ゴンドラ乗降ハッチ
も開に加工してラダーを追加しました

銃身とシートベルトは金属パーツに交換 銃身の
ブーツは自作追加ですが照準リングはキットの付属
品を使用です

最後にアンテナ空中線と碍子を取付け完成としました

 


タミヤ 1/35 イギリス歩兵戦車 マチルダMk.III/IV   作者:震電
No.105  投稿日:2010年3月31日
タミヤの1/35ミリタリーミニチュアシリーズの300作目ということなのでかなり期待して購入しました。

キットは期待通りでしたが戦車は作るのが初めてと言ってもいい位作ったことがありませんでした。これを機にこれからも作って行きたいと思います。

ドラゴン 1/35 X号対空戦車ケーリアン   作者:dasreich
No.237  投稿日:2019年11月5日
長い事御無沙汰致しました
体調が回復 又宜しく御願
い致します
リハビリ兼ね久々に制作
致しました

ハセガワ 1/48 ヘンシェルHs129 B-2   作者:dasreich
No.185  投稿日:2012年4月19日
ピトー管・機関砲銃身はエッチングパーツに変更
シートベルトは追加しましたがさっぱり目立ちません
自作追加のブレーキパイプも同じくです

今回変更して良かったと思えるのは分厚いプラパーツを
金属製自作パーツに交換した胴体上部のループアンテナ
と排出口を開口し錆を表現した排気管位でした

ハセガワ他 1/777 デスシャドウ号   作者:EJ
No.226  投稿日:2014年4月29日
デスシャドウ号をつくってみましたので投稿します。改造プラモです。ハセガワ製のアルカディア三番艦[改]強攻型をベースにさらに[改]してしまいました。気をつけた点は、飾り台が華奢なので、重量が重くならないように、極力パテ使用は控えました。製作途中でそのままアルカディア号を作ればよかったと後悔しましたが、(涙・涙・・・・)できてみたら、まあまあカッコよかったので、ほっとしました。集めた資料によって形状がまちまちなのと不明な箇所が多くて苦労しました。ニーベルングの指輪だったかに出てきた形状にちかいかも。細かいことは(強攻型)ということでかんべんを。スケールはウィキデータの286mより算出。もっと丁寧につくればよかったと後悔。1/500くらいで作ってみたいですねでわまたよろしく。

ドラゴン 1/35 三号戦車K型戦闘指揮車輌   作者:dasreich
No.142  投稿日:2010年11月15日
4軸8輪平台車に積載され輸送列車で送られるとの設
定で平台車と一緒に作りました、久々の1/35戦車です
が合いも良く作り安い模型です、台車もドラゴンです
が、トランペッターに比べ部品点数が少なく部品の分
割も比例して少なく見えない所や細かい所はそれなり
に省略された感じですが充分です、塗装はタミヤとク
レオスのアクリル塗料です。

トランペッター 1/24 フォッケウルフ Fw190-D9   作者:dasreich
No.155  投稿日:2011年5月16日
3月26日投稿の模型です、発注していましたマスターモデル1/24用
MG131(13mm機銃)MG151(20o機銃)エッチングパーツが届
きましたので改修する事にしました。

付属のデカールが経年劣化の為、半数が使えず、仕方なく手持ち
のイーグルカルス製メッサーシュミットBf109 G6用を使用の為、
主翼ウォークラインの色違い等違和感が有りました

改修時デカールを剥ぎ取り、主翼と胴体のバルケンクロイツ・主翼
のウォークライン(規制線)胴体の識別帯・機番号・尾翼のハーケン
クロイツ・スピナの渦巻きをマスキングによる塗装に変更

主脚のブレーキホース、パイプは資料を参考に新たに作り直しています。

前記の様に機首と主翼の機銃をエッチングパーツに交換ループ
アンテナとモラーネアンテナは折れやすい為、金属製の自作品
に交換しました。

排気管の錆びを再現しましたがオーバーに成ってしまいました。

詳しくは此方で御覧下さい
  http://blogs.yahoo.co.jp/law_radio_control/3767676.html

POLAR LIGHTS ノンスケール WOLF MAN ’s WAGON   作者:ロケットアンカー
No.259  投稿日:2021年3月31日
なぜかネズミがいっぱい たかっているのがおもしろい。
顔が箱絵とだいぶ違うんだよねえ。

タミヤ&ネンドロイド 1/35(戦車) W号D型戦車+フィギュア   作者:dasreich
No.218  投稿日:2013年7月17日
銃口のみ開口で素組みのタミヤW号戦車D型
にキュウポラを移植ネンドロイド製完成品
フィギュアを乗せています

トランペッター 1/35 4輪装甲車イタリア軍のプーマ   作者:K.takezawa
No.213  投稿日:2013年4月7日
4輪装甲車イタリア軍のプーマです。
部品数は余り多くなくてカタログ表記では250個?と書いてありました。
内部は再現されてありません。
ハッチは可動式です。
このキットの大変なのはエッチングが2枚付属しているのですが内1枚が曲げる時に固くて曲げにくく苦労しました。
説明も簡単にしか書いておらず苦労もしました。
プラ部品との選択式では無いので大変です。
デカールはUN(国連平和維持軍)を選びましたのでボデイは白になりました。
ビネットは箱絵が雪景色でしたので初挑戦しました。

レベル 1/32 ハインケルHe111 P-1   作者:dasreich
No.188  投稿日:2012年5月24日
塗装とマーキングは第54航空団髑髏部隊とし別売
りサードグループ製とキット付属デカールから
選択使用しています

主翼ウォークライン・識別帯はデカールを参考
に塗装としました

銃身と照準はエッチングパーツに交換と追加

大型模型の為排気煤汚れと車輪の汚しは排気管
の錆表現と同様大袈裟に施したつもりですが画像
を見ると大した事は無いですね--多少の剥げチョロ
と併せもう少し手を加えた方が良い様です

キットにはパーツが入っていませんが54航空団の
機体はループアンテナを装備していた様です
薄い金属板で自作 基部と共に追加しました
組立て時プラ製ピトー管を折ってしまい此方も
自作品と交換です
空中線を張り碍子を取付け応完成としています

タミヤ 1/16 X号戦車パンサーG後期型   作者:dasreich
No.140  投稿日:2010年11月15日
タミヤフルオペシリーズで、防盾にアゴが付いた後期型です。
このシリーズタイガーT・Uは金型が古くディテールの改修
に手間取りましたので、新型の金型と聞き期待していました
が、見事に裏切られました。ハッチ開閉はキュウポラだけで、
1/35МMどころか数十年前の金型の1/16キングタイガーより
も劣る内容です。砲撃音もタイガーTの88oの発砲音と同じ
・砲塔を旋回させると配線が絡みやすく、最悪は起動輪と
履帯が噛合わず走行時、履帯が突っ張ってしまいます。
カスタマーセンターに連絡(対応は非常に良かったです)
代替品(ヤークトパンサー用?)を送って貰いました。
色々有り既にやる気無くワッフルで無く通常パターンのツィ
メリットを施し砲塔側面に偽装用フックを自作、対空機銃
銃架は、タミヤ1/16キングタイガーの部品を流用、防盾側面
部が、ツィメリットの用のパテ塗りが厚過ぎた為気に成りま
したが、そのままさっさと切り上げました。
フィギュアの兵科色が正しくはピンクですが細かい所は、ま〜
良いか?と赤で塗っていますが目立ちますね、済みません

トランペッター 1/16 キングタイガー(ヘンシェル砲塔)フルインテリア     作者:dasreich
No.183  投稿日:2012年4月4日
No.133で投稿させて頂いたトランペッターのキングタイガー
(ヘンシェル砲塔)フルインテリア です
今はケーニッヒスティーガーが正しいのでしょうかね?

友人達からピカピカの工場出荷時の様で全くセンス無し・
有りえんヘタクソと絶不評の為 汚し等を増し一部を
変更してみました

泥除けスカートを数枚カット(切り口は薄く切削して薄さ
を強調) ダメージ痕を加えています

今回フィギュアもタミヤ製を1体追加し2名としました
狐顔の戦車長は頭のみドラゴンのモノに交換ヘットホーン
コードは金属線での追加です
前戦車長は通信手に降格移動してもらいました

大型模型で履帯の汚しは大変です 今回は石畳を走行し磨耗
した感じとしています

未だコーティングが綺麗過ぎとか非難の声が聞こえますが
中々崩せないものですね
 

 

Copyright(C) 2009 Plamo toko hiroba All Rights Reserved