プラモデル投稿ひろば ギガント

プラモデル投稿ギャラリー

プラモデルの投稿作品をアソートでお楽しみ下さい。

プラモデルを簡単に展示できます。あなたのプラモデルをぜひ公開してください!

 プラモデル投稿ギャラリー


ホビーボス 1/72 800o重列車砲 ドーラ   作者:dasreich
No.149  投稿日:2011年3月26日
ソールアート1/35に続き2輌目のドーラです。ホビーボスは、トランペッター系でも有りポリプロピレン製部品多用のソールアートより精密度や作り易さが上では?と期待しての制作です。

当模型の感想として1/72の為1/35に比べ台車部分での省略が目立ち5軸10輪の足回りにはブレーキ部品が1つも有りません、エアーホースやエアータンクも全く無く、台車と砲架を接続するカプラー(大型牽引トレーラーと同じ形式)も省略、各部のフック・レバー等も省略され一部がモールドだけでの再現と成っています。

小部品の再現がエッチングパーツで無い為難しい為か?全体に対し、大き過ぎバランスが取れていないと感じる所が多々有ります。

逆に砲架では、通路等の床面はエッチングパーツでメッシュ構造を再現でき、手摺や通路の補強筋交等は、完成後見えにくい所迄作り込める丁寧な部品構成です。

大型部品を中心に一体成型が、多いと感じましたが、それでも1000以上の部品で構成され(1/35は3000P)列車全長は約700o・砲身を加えると900oに達します(レール込み総全長は1110o)  (しかし72倍したら実車の全長約47mより長くなりそうです)

投稿ひろばに載せて頂いています模型や、本模型の制作過程等は別途 ヤフーブログ
 独逸被れのブログ
URL: http://blogs.yahoo.co.jp/law_radio_control/2658613.html 等にても詳しく投稿中です。

タミヤ 1/48 三菱 一式陸上攻撃機一一型   作者:dasreich
No.159  投稿日:2011年5月20日
3月25日の投稿模型です

当時、塗料の質が劣悪の為 塗装の剝離が著しい日本機の事 
剝離表現 を加えましたので投稿替えとさせて頂きます

海軍航空隊第1001空(通称;海軍雁部隊)所属機の設定で制作
しましたが 所属基地記号が間違いの様です、又 機番号を記入
していません

厚木〜鹿屋に移動後、台湾に出撃と聞いて、厚木のアを描き
ましたが、 鈴鹿航空基地所属で有った様です、垂直尾翼の
記号は(01−×××)が正しいそうです

模型に戻り、組立は流石に国産模型、サクサクと組立てが完成
塗装は、 タミヤアクリル塗料の指定色でエアーブラシ後、
エナメル塗料でスミ入れを 行っています

日の丸や識別帯等デカールは使用せず、マスキング による
エアーブラシで画きました。  



造形村 1/32 フォッケウルフTa152 H-1   作者:dasreich
No.249  投稿日:2020年12月24日
シートベルトを.エッチング
パーツで追加.主翼機銃を
金属銃身に交換位でほぼ
素組ですがカウルフラップ
開閉ロットを自作追加して
います

ホビーボス 1/72 800o重列車砲 ドーラ   作者:dasreich
No.149  投稿日:2011年3月26日
ソールアート1/35に続き2輌目のドーラです。ホビーボスは、トランペッター系でも有りポリプロピレン製部品多用のソールアートより精密度や作り易さが上では?と期待しての制作です。

当模型の感想として1/72の為1/35に比べ台車部分での省略が目立ち5軸10輪の足回りにはブレーキ部品が1つも有りません、エアーホースやエアータンクも全く無く、台車と砲架を接続するカプラー(大型牽引トレーラーと同じ形式)も省略、各部のフック・レバー等も省略され一部がモールドだけでの再現と成っています。

小部品の再現がエッチングパーツで無い為難しい為か?全体に対し、大き過ぎバランスが取れていないと感じる所が多々有ります。

逆に砲架では、通路等の床面はエッチングパーツでメッシュ構造を再現でき、手摺や通路の補強筋交等は、完成後見えにくい所迄作り込める丁寧な部品構成です。

大型部品を中心に一体成型が、多いと感じましたが、それでも1000以上の部品で構成され(1/35は3000P)列車全長は約700o・砲身を加えると900oに達します(レール込み総全長は1110o)  (しかし72倍したら実車の全長約47mより長くなりそうです)

投稿ひろばに載せて頂いています模型や、本模型の制作過程等は別途 ヤフーブログ
 独逸被れのブログ
URL: http://blogs.yahoo.co.jp/law_radio_control/2658613.html 等にても詳しく投稿中です。

レベル 1/32 フォッケウルフFw190 A-6   作者:dasreich
No.248  投稿日:2020年12月24日
レベルのFw190F-8のキットを使用
爆装を廃止.ドロップタンクに交換
主翼に20o機関砲4門装備のA-6型
に改造 カウリングを開口しBMW
空冷エンジンが見える様に作って
みました

アオシマ 1/2600 バッフ・クラン宇宙軍非制式亜空間巡航戦艦グラムガタマンザン・デッカギルバウ   作者:ロケットアンカー
No.247  投稿日:2020年12月12日
アオシマ 創造のプラモデル
1/2600 グラム・ザン、ガタマン・ザン
1/600 デッカ・バウ、ギル・バウ

積みプラを少しでも減らそうと合体させました。

造形村 1/32 フォッケウルフTa152 H-1   作者:dasreich
No.249  投稿日:2020年12月24日
シートベルトを.エッチング
パーツで追加.主翼機銃を
金属銃身に交換位でほぼ
素組ですがカウルフラップ
開閉ロットを自作追加して
います

トランペッター 1/24 フォッケウルフ Fw190-D9   作者:dasreich
No.155  投稿日:2011年5月16日
3月26日投稿の模型です、発注していましたマスターモデル1/24用
MG131(13mm機銃)MG151(20o機銃)エッチングパーツが届
きましたので改修する事にしました。

付属のデカールが経年劣化の為、半数が使えず、仕方なく手持ち
のイーグルカルス製メッサーシュミットBf109 G6用を使用の為、
主翼ウォークラインの色違い等違和感が有りました

改修時デカールを剥ぎ取り、主翼と胴体のバルケンクロイツ・主翼
のウォークライン(規制線)胴体の識別帯・機番号・尾翼のハーケン
クロイツ・スピナの渦巻きをマスキングによる塗装に変更

主脚のブレーキホース、パイプは資料を参考に新たに作り直しています。

前記の様に機首と主翼の機銃をエッチングパーツに交換ループ
アンテナとモラーネアンテナは折れやすい為、金属製の自作品
に交換しました。

排気管の錆びを再現しましたがオーバーに成ってしまいました。

詳しくは此方で御覧下さい
  http://blogs.yahoo.co.jp/law_radio_control/3767676.html

タミヤ 1/16 Y号タイガーT後期型(前期改)   作者:dasreich
No.137  投稿日:2010年11月10日
タミヤ1/16タイガーTに後期型の設定が無く他メーカーからも
発売されていないようです。 仕方無く前期型を使用し改造部分
をカット、タミヤ1/16キングタイガーより、キユウポラ、装填手
用ハッチ、マズルブレーキや転輪等の足回り部品を移殖、後期型
の図面を参考に砲塔天蓋をプラ板で嵩上げや、車体前部牽引シャ
ックル部の形状を削って変更等切ったり張ったりと大変です。
砲塔側面の予備履帯取付けステーやサイドスカート等はアベール
製エッチングパーツを使用、接合部は溶接跡を追加、ツィメリット
コーティングを施したりで何とか後期型モドキの完成です。

履帯修理用ワイヤーの取り付け方等変更点を無視のままの所が気
に成りますが、私の腕では此れが限度その内に---です。

トランペッター 1/35 4輪装甲車イタリア軍のプーマ   作者:K.takezawa
No.213  投稿日:2013年4月7日
4輪装甲車イタリア軍のプーマです。
部品数は余り多くなくてカタログ表記では250個?と書いてありました。
内部は再現されてありません。
ハッチは可動式です。
このキットの大変なのはエッチングが2枚付属しているのですが内1枚が曲げる時に固くて曲げにくく苦労しました。
説明も簡単にしか書いておらず苦労もしました。
プラ部品との選択式では無いので大変です。
デカールはUN(国連平和維持軍)を選びましたのでボデイは白になりました。
ビネットは箱絵が雪景色でしたので初挑戦しました。

トランペッター 1/35 600o自走臼砲カール   作者:dasreich
No.134  投稿日:2010年11月9日
600o臼砲の前期型か540o臼砲の後期型かを選択できる
キットですが、個人的好みで短砲身の前期型で組立ました
ゴム製のベルト式履帯が2セット入っていましたが前期型の
分が1本欠品の為、後期型用の履帯を装着しています
(考証に詳しい方が画像を見て?に思われるかもですが御了
承下さい)金属製の砲弾が入っていましたが、個人的には此
れよりベルト式履帯を何とか改善して貰いたいと思います。
製作はこの車輌に詳しく無いので戦場写真等を参考にしまし
たが、ほぼ素組で塗装は大戦前期のGグレーとしましたが車体
が1/35の為多少明るく調整しています。

タミヤ 1/35 イギリス歩兵戦車 マチルダMk.III/IV   作者:震電
No.105  投稿日:2010年3月31日
タミヤの1/35ミリタリーミニチュアシリーズの300作目ということなのでかなり期待して購入しました。

キットは期待通りでしたが戦車は作るのが初めてと言ってもいい位作ったことがありませんでした。これを機にこれからも作って行きたいと思います。

タミヤ 1:48 雷電21型(改造)   作者:EJ
No.195  投稿日:2012年10月15日
雷電21型を作ってみました。 今回は少し改造してみました。 改造点は、プロペラを二重反転ペラにして、コクピット前方および、後方機体本体を延長とそれに伴う機体フォルム、変更をメインに作成してみました。(この時点で21型とは呼べません)資料があまりなく、ペラ枚数で悩みましたが、好みで、3×2としました。胴体を、ちょん切ったときはどうなることかと思いましたが、何とかかたちになって、よかったです。セミスクラッチ状態になってしまいました。同時進行の疾風が完成前なのでまたよろしく。 でわでわ・・・・・

ドラゴン 1/35 W号戦車J型   作者:dasreich
No.182  投稿日:2012年4月4日
ブルムベアと同じく輸送列車に繋げる為ドラゴン製2軸4輪
平貨車を制作積載貨物として載せています

ブルムベアと同じくツィメリットコーティングと戦車
固定用ワイヤーは自作しています

ハセガワ 1/48 メッサーシュミット Bf109 E-3   作者:dasreich
No.166  投稿日:2011年10月15日
ストックしていたハセガワの1993年発売キットです

流石に国産ハセガワのキットはパーツの合いも良く
サクサクと組み上がります 

デカールは経年劣化で使えるか心配でしたが多少黄ばみ
が出ていたものの 細かい所のステンシル迄充実した
内容で 全て大丈夫でした

 

Copyright(C) 2009 Plamo toko hiroba All Rights Reserved