プラモデル投稿ひろば ギガント

プラモデル投稿ギャラリー

プラモデルの投稿作品を新着順に掲載しています。。

プラモデルを簡単に展示できます。あなたのプラモデルをぜひ公開してください!

 プラモデル投稿ギャラリー ・ 新着順


X号駆逐戦車ヤークトパンサー後期型の画像1

X号駆逐戦車ヤークトパンサー後期型の画像2
X号駆逐戦車ヤークトパンサー後期型の画像3

X号駆逐戦車ヤークトパンサー後期型の画像4
スカイネット(アオシマ) 1/16 X号駆逐戦車ヤークトパンサー後期型   作者 : dasreich
No.138  投稿日:2010年11月13日  カテゴリー : AFV
コメント
タミヤ製フルオペのコピーとおもいます、付属の戦車兵
フィギュアもフルオペ・キングタイガーの戦車兵に瓜2つです。
今回は、溶接跡の追加だけでツィメリットは施しません
牽引ワイヤーを塗装してると溶けた様に成り金属ワイヤー
で加工した自作品と交換。戦闘室グリルは、アルミメッシュで
カバーを追加、機銃口の開口、ボッシュライトは型取り自作品
に交換、予備履帯は連結ピンを追加、、防盾は溶きパテを使用
し鋳鉄の地肌荒れを再現しようとしましたが溶けそうに成り少
しだけで中止しました。塗装は3色迷彩としています。
dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
Y号タイガーT後期型(前期改)の画像1

Y号タイガーT後期型(前期改)の画像2
Y号タイガーT後期型(前期改)の画像3

Y号タイガーT後期型(前期改)の画像4
タミヤ 1/16 Y号タイガーT後期型(前期改)   作者 : dasreich
No.137  投稿日:2010年11月10日  カテゴリー : AFV
コメント
タミヤ1/16タイガーTに後期型の設定が無く他メーカーからも
発売されていないようです。 仕方無く前期型を使用し改造部分
をカット、タミヤ1/16キングタイガーより、キユウポラ、装填手
用ハッチ、マズルブレーキや転輪等の足回り部品を移殖、後期型
の図面を参考に砲塔天蓋をプラ板で嵩上げや、車体前部牽引シャ
ックル部の形状を削って変更等切ったり張ったりと大変です。
砲塔側面の予備履帯取付けステーやサイドスカート等はアベール
製エッチングパーツを使用、接合部は溶接跡を追加、ツィメリット
コーティングを施したりで何とか後期型モドキの完成です。

履帯修理用ワイヤーの取り付け方等変更点を無視のままの所が気
に成りますが、私の腕では此れが限度その内に---です。
dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
 V号戦車L型 の画像1

 V号戦車L型 の画像2
 V号戦車L型 の画像3

 V号戦車L型 の画像4
ヘンロン(アオシマ) 1/16  V号戦車L型    作者 : dasreich
No.136  投稿日:2010年11月11日  カテゴリー : AFV
コメント
中国製トイラジです、国産では、1/16のV号戦車が出て無い
ので、もはやコピーでは無いのでしょうが、ビスで組立の接合部
は相変わらず隙間だらけで、車体内部が見えそうです、アル
ミ砲身ですがBB弾発射(アオシマ取扱い模型は発射機能
をカット)の為、ディテール無視のただのパイプです、ボッ
シュライトは点灯しますが、デカイ麦球で原型を留めて無く
改修の必要有りです、先ず1番目立つ砲身を外し1/16の縮尺
に合せた自作50o砲身と交換、ボッシュライトはタミヤ製から
型取りした自作複製品と交換し配線を通します、他は接合部の
溶接跡の追加や搭載機銃口の開口等何時も通りの作業です。



dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
Y号ラッセル装備タイガーT前期型の画像1

Y号ラッセル装備タイガーT前期型の画像2
Y号ラッセル装備タイガーT前期型の画像3

Y号ラッセル装備タイガーT前期型の画像4
ヘンロン(アオシマ) 1/16 Y号ラッセル装備タイガーT前期型   作者 : dasreich
No.135  投稿日:2010年11月9日  カテゴリー : AFV
コメント
友人から貰い受けたヘンロン(アオシマ)1/16タイガーT前期型
のトイラジです。明らかにタミヤ1/16フルオペのコピーで真さ
にトーイ、ビスで組立の接合部は隙間だらけ、2色迷彩塗装は
まるでスイカか瓜坊。そこで手元に有るラッセルの図面を見な
がらここは1つ大改修と雪掻き装備タイガーT(東部戦線に1〜2
輌だけ実戦投入の記録有り)を作って見ました、ラッセルは図面
を基にプラ板とパテで自作、接合面は隙間埋めを兼ね溶接跡を
追加、BB弾発射の為か128o砲の様な砲身とマズルブレーキは、
ボッシュライトと一緒にタミヤ製を流用し交換、戦場写真で見る
悪路脱出用角材と搭載ステーを自作、実車色はGグレーのようで
したがグレーに塗装後、冬季迷彩にしました、でも全体に白過ぎ
友人から工場出荷時か?と嫌味を言われています。
汚しが上手く成りたいですね。
dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
600o自走臼砲カールの画像1

600o自走臼砲カールの画像2
600o自走臼砲カールの画像3

600o自走臼砲カールの画像4
トランペッター 1/35 600o自走臼砲カール   作者 : dasreich
No.134  投稿日:2010年11月9日  カテゴリー : AFV
コメント
600o臼砲の前期型か540o臼砲の後期型かを選択できる
キットですが、個人的好みで短砲身の前期型で組立ました
ゴム製のベルト式履帯が2セット入っていましたが前期型の
分が1本欠品の為、後期型用の履帯を装着しています
(考証に詳しい方が画像を見て?に思われるかもですが御了
承下さい)金属製の砲弾が入っていましたが、個人的には此
れよりベルト式履帯を何とか改善して貰いたいと思います。
製作はこの車輌に詳しく無いので戦場写真等を参考にしまし
たが、ほぼ素組で塗装は大戦前期のGグレーとしましたが車体
が1/35の為多少明るく調整しています。
dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
Y号Uキングタイガー(ヘンシェル砲塔)フルインテリアの画像1

Y号Uキングタイガー(ヘンシェル砲塔)フルインテリアの画像2
Y号Uキングタイガー(ヘンシェル砲塔)フルインテリアの画像3

Y号Uキングタイガー(ヘンシェル砲塔)フルインテリアの画像4
トランペッター 1/16 Y号Uキングタイガー(ヘンシェル砲塔)フルインテリア   作者 : dasreich
No.133  投稿日:2010年11月8日  カテゴリー : AFV
コメント
戦闘室、機関室、砲塔内部が全て再現できるフルインテリア
の大型模型です、組立説明書が曖昧で指示通り組むと次のn
では部品が消えたりします、部品点数も多く精密にの意気込み
は良いですが、プラの材質と併せストレスが溜まります、
ディテールは金型が新しく考証も確りの様で、大きな部品から
細部の備品迄精巧な出来で、金型の古いタミヤの1/16より遥かに
良いと思います、しかしガス抜きや押しピン痕、パーティング
ラインが多く修正に手間取ります、大型のフルインテリアとは
言え中国模型で定価6万円は高くないでしょうか?
パテでツィメリットコーティングを自作追加の他は殆ど素組で
汚しも少なく被弾変形の表現等も有りません、フィギュアも付
いて無いのでタミヤ製を流用しました。
dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
V号突撃砲G型の画像1

V号突撃砲G型の画像2
V号突撃砲G型の画像3

V号突撃砲G型の画像4
スカイネット(アオシマ) 1/16 V号突撃砲G型   作者 : dasreich
No.132  投稿日:2010年11月9日  カテゴリー : AFV
コメント
中国製トイラジです、タミヤのコピーに始まりアッと言う間
にバリエーションが増えて来ました、しかしこのままで、フル
オペと走らせるのは辛いので改修しました。履帯を金属パーツ
に交換し既存の履帯を予備として車体に取付け(ステーは自作)
隙間埋めを兼ね何時もの通り溶接跡を自作追加、ボッシュライト
は、タミヤのパーツを型取りしたコピーに交換、フィギュアは
戦闘帽をタミヤパーツと交換突撃砲の砲兵として塗装、吸気
ダクトがモールドだけの為、開口しアルミメッシュを貼り塗装
その他気づいた所に手を加えました。肝心の車体はGグレーと
してタミヤとクレオスの塗料を使用し再塗装しました。
dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
軍用蒸気機関車BR52型の画像1

軍用蒸気機関車BR52型の画像2
軍用蒸気機関車BR52型の画像3

軍用蒸気機関車BR52型の画像4
トランペッター 1/35 軍用蒸気機関車BR52型   作者 : dasreich
No.131  投稿日:2010年11月10日  カテゴリー : AFV
コメント
物資補給で活躍のBR52型蒸気機関車の中国製模型です
組立説明書が曖昧で、組立中しばしば中断しました。
炭水車の車輪は可動しますが機関車の動輪は接着固定
等不満ですが、展示すると問題有りません、精密度向
上の為か、部品数が多く1ブロック当りの分割が多い
ので時間が掛かります。また接合部の合いの悪さは
日本製では考えられないレベルですが完成すると良く
まとまった模型の印象に変わります。

整風板部品に木目が有り炭水車の側面形状から後期型
の模型なので大戦後期の迷彩塗装が標準と展示会で聞
かされましたが、個人的な好みと面倒なので黒赤塗装
のままです。
dasreich さんの他の作品を見る  
No.238
メッサーシュミットBf109E-3の画像1
No.237
X号対空戦車ケーリアンの画像1
No.224
150o s.F.H. 18 重榴弾砲の画像1
No.223
メッサーシュミットBf110 D夜戦型の画像1
No.222
 メッサーシュミットBf110 D-3 の画像1
 

Copyright(C) 2009 Plamo toko hiroba All Rights Reserved